女性ホルモンに近い働きをするイソフラボンを多く含む食材

大豆製品に多く含まれているイソフラボンは、女性ホルモンのような働きをしてくれるため、女性にとってはうれしい効果が期待できます。肌の新陳代謝を促進したり、髪のツヤ、さらにハリを保つ効果、乳房を発育させ、丸みのある女性らしい体を作ることに貢献してくれます。女性だけでなく、コレステロールの増加を抑えて動脈硬化を防いだり、骨を丈夫にするといった効果は男性にもうれしいものです。
こうした効果を得るために、適している食材が大豆製品です。また、わたしたち日本人にとっては大豆製品はとても身近な食材ですから、摂取しやすいということもあります。
もっともポピュラーなのは納豆です。納豆には高い含有量がありますから、食事の際に納豆をプラスするだけで、うれしい効果もプラスできるのです。しかし毎日納豆では飽きてしまったり、そもそも納豆が苦手という方も多いでしょう。そういう場合には豆乳が有効です。豆臭さが苦手という方にも、飲みやすい豆乳飲料が数多く販売されています。無調整タイプではなく、飲みやすく味付けがされた調整豆乳なら飲みやすいでしょう。まるでスイーツのような飲料もありますから、自分で好みの味を見つけるのも楽しいものです。

Comments are closed.